« FLV4(On2 VP6)の仕様や、VP6-E、VP6-Sプロファイル等について | トップページ | さすがニコニコ動画(9)は格が違った(最悪な意味で) »

2009年10月30日 (金)

VP6-EとVP62、VP6-SとVP60って関係あるの???

前回のエントリで、
   「VP6 VFW Codecでは、VP6-Sのエンコードはできないようです」
と書いたのですが、その後ちょっと気になる点が見つかってしまいました。

 
Aviutlのプラグインに、「FLV File Reader」というのがあります。
これは、
   「FLVから映像や音声ストリームを取り出して、VCM(VFW)/ACMコーデックでデコードして読み込む」
というプラグインです。
これを使ってちょっと実験をしてみました。

   ■実験手順
      1.PCには「VP6 VFW Codec 6.2.6.0」がインストールされている。
      2.Aviutlの「入力プラグイン優先度の設定」で、「FLV File Reader」を一番上にする。
      3.On2 Flix Proでエンコードした「VP6-EのFLV」と、「VP6-SのFLV」を読み込み、
        メニューの「その他→ファイルの情報」を見て、読み込んだファイルの情報を確認する。

   ■結果
      1.「VP6-E」のFLVは、ビデオ圧縮が「VP62 Heightened Sharpness Profile」となっていた。
      2.「VP6-S」のFLVは、ビデオ圧縮が「VP60 Simple Profile」となっていた。

FLV File Readerに同梱されているソースを見ると、VP6ストリームの先頭付近のデータを調べ、
その値によって、ストリームがVP60かVP61かVP62かの判定処理を行なっているようです。
少なくともこの判定処理では、
    "VP6-E"="VP62"
    "VP6-S"="VP60"
と判断されているということになりますね。

わざわざVP60という既存のプロファイルをひっぱりだして「VP6-SでHD再生に対応しました!」なんて
言うとは思えませんし、「The On2 VP6 codec: how it works (DSP DesignLine)」の解説を見ても、
そんな単純なチューニングとは思えないのですが・・・どうなんだろう。

もし仮にVP6-SがVP60のことだとしたら、
   「VP6 VFW CodecでもVP6-Sエンコードが可能」
ということになりますが、はてさて、実際のところはどうなのやら。なんかよくわからないです・・・。

 
(2009.11.23追記)
 VP6-SとVP6-Eのテスト動画をアップロードしてみましたので載せておきます。
 画質比較や再生負荷の比較には使えませんが参考程度に・・・。
 両方とも、On2 Flix Pro Demo v8.545でエンコードしたものです。

  ●VP6-Sでエンコードしたもの
     

 ●VP6-Eでエンコードしたもの
     

|

« FLV4(On2 VP6)の仕様や、VP6-E、VP6-Sプロファイル等について | トップページ | さすがニコニコ動画(9)は格が違った(最悪な意味で) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278146/31994117

この記事へのトラックバック一覧です: VP6-EとVP62、VP6-SとVP60って関係あるの???:

« FLV4(On2 VP6)の仕様や、VP6-E、VP6-Sプロファイル等について | トップページ | さすがニコニコ動画(9)は格が違った(最悪な意味で) »