« Jahshaka 3.0は2012年1月末にはリリースされなかった | トップページ | スカイリム(Skyrim)というゲームでMikuMikuDance(MMD)のダンスモーションを取り込んだMODが登場 »

2012年2月10日 (金)

QuickTimeでMP4を再生すると映像が崩壊しますよというお話

Apple社が提供しているプレーヤーソフト「QuickTime」。
確かインストールするとMP4ファイルもこれに関連づけされるので、
自分でエンコードしたMP4ファイルの出来上がりを確認するのに
QuickTimeを利用してしまう人もたまにいるようです。

しかし、MP4ファイルの出来上がりをQuickTimeで確認するのは厳禁です。

なぜかというと、正常なMP4ファイルでもQuickTimeで再生すると映像が崩れることがあるからです。

実例を見てみましょう。以下に示すのは、AviUtlの拡張編集プラグインを利用して
  「640x360の画面にフォントサイズ240の白いテキストオブジェクトを配置し、
   アニメーション効果の"震える"で不規則な動きを与えた30fps、30秒の動画ファイル」
のスクリーンショットです。
エンコードは
  ●使用ツール
     AviUtl 0.99k2+x264guiEx 1.29+x264 r2164 32bit 8bit-depth(x264.nl)
  ●エンコードパラメータ
     デフォルトのまま(--crf23のみ)。映像のみで外部Muxerは使用せず。
という条件で行いました。

これで出力したMP4を、QuickTime Player 7.7.1(1680.42)で再生してみます。
なお、OSはWindowsXP SP3 32bit、CPUはCeleronM423、GPUはIntel 945GMです。しょっぱいです。

最初は以下のような感じで正常に見えていますが・・・

Quicktime

3秒くらいから以下のような感じで映像が崩壊し、あとは終わりまでずっと崩壊したままです。
「ブロックノイズのようなものが出る」と表現した人も見かけましたが、ブロックノイズどころか完全に崩壊しています。

Quicktime_2

QuickTime設定で、「DirectX」をやめて「セーフモード(GDIのみ)」にしてみても変わりませんでした。
以前エンコードオプションの面から崩壊条件を探ろうとしたこともありますが、
「そもそもわざわざQuickTime使う必要もないよね~」ということでやめました。

なんにせよ、エンコードしたMP4の再生確認は、ニコニコ動画などの動画投稿サイト向けであれば
FlashPlayerを利用している「Flavie」を使って確認するのが鉄則ですし、
ローカル環境で再生する人はQuickTimeなど使わず、「MPC-HC」など別のプレーヤーを使っていることでしょう。

そんなわけで、QuickTimeで再生確認するのはやめましょうというお話でした。

ついでにQuickTimeでの再生に関するメモ。
 
  ●勝手に色調補正が入るらしく、微妙に色が明るくなる。
      (0,0,0) → (0,0,0)
      (64,64,64)→(76,76,76)
      (128,128,128)→(139,139,139)
      (192,192,192)→(198,198,198)
      (255,255,255)→(255,255,255)
 
  ●colormatrix(matrix_coefficients)のフラグは、ついていればそれを解釈してデコードする。
    ついていない場合は解像度に関わらずBT.601としてデコードする模様。
    (ただし環境によって変わるかもしれない。)

  ●Mac版の「QuickTime Player 7」でも再現するが、「QuickTime Player X」では再現しないらしい。

  ●「黒背景の動画なのに動画の最後で画面全体が白くなる」というのもだいたいこれ。

というか、ほとんどは1年くらい前に
  「【ニコニコ動画】FLV/MP4エンコードスレ 52【質問】」の365-384
  「x264 rev30」の250-302
あたりで書いたことですね。気になる方はログを見てみるとよいかも。

今更な感じもしますが、某所でひっかかってしまっている人を見かけたので
あらためて記事としてまとめてみました。

|

« Jahshaka 3.0は2012年1月末にはリリースされなかった | トップページ | スカイリム(Skyrim)というゲームでMikuMikuDance(MMD)のダンスモーションを取り込んだMODが登場 »

コメント

mp4ファイルをマックで開くと「ムービーで不正なサンプル記述が見つかりました」って出て来て再生できません。

投稿: 胸肉 | 2013年1月 5日 (土) 13時36分

>胸肉さん
すみません、マックは私もよくわかりません。
ただ、一口に「MP4」といっても「どういう形でMP4データを作るか」は、
動画作成ソフトや変換ソフト、あるいはそれらの設定などによって変わったりします。
そして、それらを再生できるかどうかは環境によって変わったりもします。
また、ファイルが破損してしまっている可能性もありますので、再生できない原因は色々あります。
別の再生ソフトを試してみる、変換ソフトで変換してみる、といった方法で解決できない場合は、
ネットの質問サイトなどで聞いてみるとよいかもしれません。

投稿: 金の髭 | 2013年1月 6日 (日) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278146/44065964

この記事へのトラックバック一覧です: QuickTimeでMP4を再生すると映像が崩壊しますよというお話:

« Jahshaka 3.0は2012年1月末にはリリースされなかった | トップページ | スカイリム(Skyrim)というゲームでMikuMikuDance(MMD)のダンスモーションを取り込んだMODが登場 »